[V-REP] 接触判定の可視化

 

シミュレーションがうまく行かない時は、オブジェクトの接触(衝突)判定が思った通りになっていない場合があります。そんな時はオブジェクトの接触判定を見てみると解決します。

Model blowserの Models -> otherを選択

vrep_contact_display2

その中の contact displayをシーン内にドラッグ&ドロップ

vrep_contact_display3

後はシミュレーションを実行すれば、全てのオブジェクトに対して接触判定の表示がされます。

vrep_contact_display1

立方体を平面に置くと、接触判定は面ではなく4隅で行なっていることがわかりますね。

コメントを残す