公開鍵を利用したssh接続の方法

   2014/06/16

PC A から PC B へ接続する場合

まずAで公開鍵を生成する。

すると鍵の保存場所を聞かれるのでそのままEnter。

パスワードを聞かれるが接続時にパスワードが必要ならここで入力、空欄ならパスワード無しに接続できる。

これでAの~/.sshにid_rsa.pubが生成される。

Bで鍵を使用したことがある場合

Bの~/.ssh下にid_rsa.pubやauthorized_keys2があれば既に使用したことがある。

その場合はAのid_rsa.pub内の文字列をBのauthorized_keys2にコピペする。

Bで鍵を使用したことが無い場合

Bの~/.ssh下にid_rsa.pubやauthorized_keys2が無ければまだ使用したことが無い

Aのid_rsa.pubをBの~/.sshにUSBフラッシュメモリ等を用いて移動させる。

Bに移動させたid_rsa.pubをauthorized_keys2にリネーム。

このとき所有者をBにすることを忘れない。

 

コメントを残す