curlによる途中経過を表示しない

   2015/09/29

curlによる途中経過、つまり下のような表示を消す方法。

オプションとして-s、または--silentを使えば良い。つまりこう

経緯とか

cronでcurlをサブシェルで実行し、変数に取り込んでごにょごにょするshellを設定してました。標準出力を変数に取り込んでいるためcronからメールは来ないだろうと思っていましたが、なぜかメールが届く。

念のため 1>/dev/null で標準出力をポイしても無駄でした。それでオプションで消せば良いじゃんと気づいて、漸くcurlを実行してもメールが送られて来なくなった、という訳でした。

コメントを残す